代表者あいさつ
代表取締役社長CEO 窪田 和弘

株式会社コトは1996年(平成8年)に任天堂を退職した故横井軍平によって設立されました。

彼が生前当時に任天堂で残した功績は多く、そして大きいものでありました。

しかし、当社を設立後、わずか1年後に横井は事故によりこの世を去りました。

期待と夢をいっぱいにつめて設立したであろう、株式会社コトだったと思います。

しかし、その夢は本人の手では叶えることが出来ませんでした。

アナログ分野もデジタル分野においても長けていた横井が任天堂を去ってまで、この株式会社コトでやりたかったこととは何か。

故人となってしまった以上は全てが推量でしかありません。

しかし少なくとも彼が考えていたであろう夢があります。

それは、苦しいことも辛いことも、ちょっとしたアイディアとエンターテイメントの技術で「楽しいコト」に変えられるということ。

その想いは今、当社で働いているスタッフと共に、徐々に実現し、その可能性も広がっています。

「世の中を楽しくする会社」として、多くの人々の手に届くエンターテイメントを提供し続けるコトが、私たちの志ゴト(仕事)です。

エンターテイメントの底知れぬ可能性と力で、私たちコトが起こしていく「奇跡」を今後も期待してください。

辛いことだって
楽しいコトに変えられる

代表取締役社長CEO 窪田 和弘